2011年03月31日

高校受験の英語をたった21日間で速習し、克服する方法



english21days.gif


私立高校の受験にも公立高校の受験にも英語が必要です。
文系の大学に進学にも理系の大学にも英語が必要です。

さらに社会に出てからも英語が必要な時代です。

英語が苦手だという理由だけで、
高校進学だけでなく大学進学にも影響し、
さらには就職先が見つからない状況になります。

英語が苦手なお子さんは英語を早めに克服しておかないと、
大変な状況になることはわかっていただけると思います。

そうはいっても英語が苦手な人ほどどこから始めていいかわからなかったり、
塾に通っているにも関わらず、英語の成績がさっぱりという人も多いと思います。

そんな人たちのために高校受験の英語をたった21日間で速習・総復習して
中学英語を克服できる教材があります。

内訳として、各学年の英語を7日間で速習できるようになっています。
中3の受験生の場合、たったの2週間で中1と中2の英語が総復習できて、克服できます。

さらに中3の内容も先取りできるのでゆとりを持って学校の授業を受けられます。

この教材で子供たちの成績が上がる秘密は、

・外国人が使っている体感英語
ブロック英文
マジックワークブック

にあります。

HPに詳しい内容、教材・動画の一部がアップされています。
参考にしてください。

HPはこちら




このサイトでは高校受験の英語をたった21日間で速習し、克服する方法について紹介しています。




中学数学の克服


国語を40分で攻略


英会話教室に通うよりもオトク





投資を始めている人
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。